魚介類を食べてダイエットをしています

ダイエットのための食事療法として、基本的に野菜を中心とした食事で行っている人が多いです。
しかし、野菜だけでのダイエットでは、栄養を十分に補給する事ができないので、私の場合は野菜と魚介類の食材を上手く組み合わせて、体重の減量に成功しています。

魚介類は人間の体を作るための質の良いタンパク質が豊富で、骨を丈夫にする源となるカルシウムも多く入っています。
野菜だけのダイエットでは、結果的にタンパク質とカルシウムの不足となって、かえって筋肉や骨などが弱ります。

魚介類に最近注目した理由として、エネルギーの代謝を活性化するために多くの種類のビタミンが入っているからです。
魚介類に入っている脂肪は、豚肉などに含まれる動物性の脂肪とは違って、不飽和脂肪酸という特殊な物質が入っています。

不飽和脂肪酸は俗にEPAやDHAという名称で知られていて、血中の脂肪を低下する効果があって、健康をもたらすことができます。
魚介類の摂取をする事で、健康を鑑みたダイエットが出来るのです。